ゆなこんブログ

ゆなこんぴゅーたー (Yuna Computer) の公式ブログ

Coinhive事件

Coinhive事件の最終弁論

弁護側の主張だけ引用。

これまでの公判で弁護側はウェブ広告や法務省のサイトなどにも閲覧者の承諾なく実行されるJavaScript(ジャバスクリプト)が埋め込まれており、広告を含む大半のプログラムが犯罪となってしまうなどと指摘した。

「閲覧者は事前にサイトにどんなプログラムが埋め込まれているかを知ることはできない。コインハイブはJavaScriptの1つで、特別の例外だとする理由は見当たらない」

被告人の男性のコメント

被告人の男性は最終陳述で「この裁判の判決はこれからのIT(情報技術)業界やインターネットに携わる全ての人にとって深刻な影響を与える」と裁判所に慎重な判断を求めて結審した。

元々、これを理由に裁判を起こしています。

判決の言い渡しは3月27日の予定だ。

さてさてどうなるでしょうか…。 私も「IT(情報技術)業界やインターネットに携わる全ての人」の一人なので注目しています。

その他関係ありそうなリンク:

Coinhive事件無罪判決

横浜地検が控訴